ニュース

社会福祉専攻の学び

「光華OGからの“アツい”話」

先日、1年生が履修している「基礎演習Ⅰ」の授業で、本学社会福祉学科を卒業し、現在社会福祉専攻の実習助手として働いている西川ゆかりさんに話をしていただきました。西川さんは自身の大学時代に取り組んだこと(部活、アルバイト、ボランティア活動、国家試験勉強等)や、就職した高齢者施設での仕事の内容、社会福祉士としてのやりがいなど、大変分かりやすく話してくださいました。1年生にとって卒業生は、いわば「リアルな自分の将来像」なので、話の後にはたくさんの質問が飛び交いました。これからも光華の福祉を卒業して活躍されているOGの皆さんの話をたくさん聞きたいと思っています。 

 

 

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
  http://www.koka.ac.jp/welfare/