京都光華女子大学 健康科学部 医療福祉学科 社会福祉専攻 ニュース 市役所の「子ども家庭相談室」へ見学に行ってきました!

ニュース

社会福祉専攻の学び

市役所の「子ども家庭相談室」へ見学に行ってきました!

夏休み中ですが、
福祉行政の現場が視察してみたい!というゼミ生の希望から、
A市役所の「子ども家庭相談室」へ訪問させていただきました。


いわゆる児童家庭相談室にあたる部署で、
住民に最も身近な市町村で、子ども(18歳未満の児童)とそのご家庭における相談業務を担う
子ども家庭福祉の最前線です。


子ども虐待や子どもの貧困など、
子どもを巡る福祉課題に関心の高い学生たちには、
しっかり学んでおきたい現場です。


この日は、子ども家庭相談室の役割や具体的な業務、
連携をとっているその他部署の見学など
盛り沢山な見学プログラムを作ってくださり、
非常に恵まれた時間を過ごすことができました。


あらためて、福祉行政職の仕事の責任と、
そこに伴う専門性、専門性が発揮できる場だからこそのやりがいなど、
現場に伺うことで心に響いたことがいっぱいでした。
また、現場の熱気もガンガン感じられ、
大いに刺激を受けました。


福祉職公務員という仕事を意識する時間にもなりました。


このたび、お世話になった行政福祉職の皆様に感謝です。
どうもありがとうございました!!

☆彡社会福祉専攻のHPはこちら
  http://www.koka.ac.jp/welfare/