ニュース

TOPICS

福祉との出会いをプロデュース!

 私たち社会福祉教職員は、社会福祉を学生たちにボランティア活動に参加する機会を日頃からたくさん提供しています。しかしながら本学には社会福祉の関連分野を学ぶ学生もたくさんいて、そうした学生のみなさんに「福祉活動に触れていただくボランティア活動」の機会を提供することも、社会福祉の教職員の役割かなと思っています。
 先日のあかね祭に、近くの高齢者施設の利用者の方々が遊びに来て下さった際には、健康、心理、キャリア形成など様々な学科の学生に車イス介助の体験をしていただきました。
 参加した学生たちは、高齢者の皆さんと楽しい時間を過ごしたとともに、福祉に対して関心を持ってくれたようで、嬉しかったです。
 こうした活動をきっかけに福祉に関心を持ってもらって、それぞれの専門分野を学ぶ上での糧にしていただければと願っています。