京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 ニュース 高知県嶺北地域サマースクール実地練習に参加して③ ライフデザイン学科1年 F.I

ニュース

学生FD

高知県嶺北地域サマースクール実地練習に参加して③ ライフデザイン学科1年 F.I

8月19日(水)、実地練習3日目。朝、起きてすぐに前日に作ったカブト虫のしかけを見に行きました。期待していたけれど、一晩中降り続いた雨のためか、一匹も来ていなかったので残念でした。改善して来年は成功させたいと思いました。

朝ご飯を食べたあとは、木工クラフトを教えていただきました。木や竹など、自然のものだけを使って作ったフォトフレームは温かみがあり、とても愛着がわくものになりました。

木工クラフトが完成し、次は郷土料理を教えていただきました。タケノコをはじめ、ミョウガ、シイタケ、薄揚げ、コンニャクなどを使ったお寿司を作りました。炊きあがったご飯には、酢、砂糖、柚子を加え、講師の方が甘辛く煮て用意しておいてくださったタケノコなどに詰めました。完成したお寿司は柚子の香りがきいていて、とてもおいしいものになりました。

昼ご飯は木工クラフトを教えてくださった方や、郷土料理を教えてくださった方と一緒に流しそうめんをしました。流しそうめんをする時、そうめんが固まって流しにくくならないように、小さくまとめておく方法も教えてもらいました。そうめんのつゆには、すりおろした柚子を入れ、とてもおいしかったです。

この3日間、大学生の私たちでもすごく楽しく、貴重な体験をたくさんさせていただいたので、帰るのがすごく寂しかったです。来年のサマースクールは、今回のことを生かして絶対に成功させ、高知県嶺北地域を活性化させたいです。