コース紹介 [幼児教育コース]

豊かな感性と表現力を身につけ、
子どもとともに成長できる保育者へ

幼稚園と保育所の一元化への動きに対応できるよう、複数の資格・免許取得を目指します。豊富な現場体験で実践力を養い、豊かな感性を育む人材を育成します。

学びのポイント

  • 授業と実践現場を行き来する
    学びのサイクル

    併設幼稚園での現場体験や4年間の授業を通して、保育を体系的に学びます。授業での学びを現場で実践することを繰り返して、確かな力を身につけます。また、地域の子どもたちとの交流を通して、子どもの保護者との関わりについても学びます。

  • 子どもの表現力を
    伸ばすための力をつける

    音楽・造形・身体・言葉表現など、子どもの表現活動を総合的に学び、子どもたちの感性や表現力を引き出すための知識や技術を身につけます。各領域の表現方法を横断的に学びながら、保育者自身の感性を養い、子どもの発達段階に合わせた保育を行う力を伸ばします。

  • 充実の指導で
    豊かなピアノ表現力を養う

    本学では、毎年入学生の約4割がピアノ初学者。初学者でも卒業時には教育・保育現場で必要な幼児歌曲が弾けることを目標に、ピアノレッスンに力を入れています。さらに、初学者を対象にした入学前ピアノレッスン講座を開講予定です。初学者はもちろん上級者もさらに豊かな表現力を身につけられるようレベル別に技術の向上を支えます。

取得可能な資格・免許状

幼稚園教諭一種免許状

保育士資格

小学校教諭一種免許状

社会福祉主事(任用資格)

知的・精神障害者移動支援従事者(ガイドヘルパー)

認定絵本士(申請予定)NEW

幼児教育・保育英語検定NEW

3つの資格・免許状を同時取得可能!

保・幼・小を同時に学ぶことで、幼児期と児童期における教育活動の連携が重要であることが理解できます。また、3つの資格・免許状を取得することで公立保育所・幼稚園・小学校の採用など将来的な選択肢が広がります。

※検定合格のためのサポートを行っています。

授業紹介

音楽Ⅱ

集団授業とピアノ個人レッスンの2構成により、保育所・幼稚園や小学校の音楽指導で必要となる技能を身につけます。集団授業では、講義やグループワーク・ペアワークを交えて「弾き方と手の形を学ぶ」→「パターンを弾いてみる」→「弾き歌いに挑戦する」というステップを踏み、ピアノの伴奏方法を学びます。ピアノ個人レッスンでは、習熟度に応じたピアノ・ソロ曲と弾き歌い曲に取り組み、ピアノ演奏技術の基礎を養います。

保育内容(総合表現Ⅱ)

子どもの表現活動は音楽・造形・身体・言葉などさまざまな領域が組み合わさった総合的な活動として行われます。この授業では、主に「造形表現」と「身体表現」の組み合わせを体験しながら学びます。グループで表現内容を創作し発表し合うことで、感性と表現力を伸ばします。また、幼稚園児を招いて一緒に活動し、子どもの表情を直接体感することができます。

実習ステップ

1年次

KOKA初年次インターン

併設の光華小学校・光華幼稚園で授業・保育参観を行います。

ボランティア

地域の子育て支援の取り組みでもある「光華こどもひろば」などに参加し、子どもと触れ合います。

2年次

保育士資格

保育実習Ⅰ(保育所・施設)

2年次11月の保育所実習(2週間)では、本格的な保育を体験します。2〜3月には社会福祉施設で10日間の施設実習を経験します。

3年次

保育士資格

保育実習Ⅱ(保育所)または、保育実習Ⅲ(施設)

3年次11月に実施。保育所実習は2週間、施設実習は10日間行います。

幼稚園教諭一種免許状

幼稚園教育実習

3年次9月に保育者としての自らの課題を持って、幼稚園で4週間実践的な実習を行います。

3~4年次

教育・保育現場での体験・研修

3〜4年次には学生の興味・関心に応じて、幼稚園・保育所・認定こども園・社会福祉施設などでの体験・研修を重ねます。授業で得た知識を実践と結びつけ、定着させます。

幼児教育コースの実習

保育実習Ⅰ(保育所)2年次11月[2週間]

・大学との実習協力園
[京都府、滋賀県、大阪府など]

保育実習Ⅰ(施設)2年次2〜3月[10日間]

・大学との実習協力施設(児童福祉施設など)
[京都府、滋賀県、大阪府など]

幼稚園教育実習 3年次9月[4週間]

・学生の希望を考慮した実習園
[京都府、滋賀県、大阪府、その他学生の出身地での実習も可能]

どちらか選択

保育実習Ⅱ(保育所)3年次11月[2週間]

・学生の希望を考慮した実習園
[京都府、滋賀県、大阪府など]

保育実習Ⅲ(施設)3年次11月[10日間]

・大学との実習協力施設(児童福祉施設など)
[京都府、滋賀県、大阪府など]

実践の場まで徒歩30秒。キャンパス併設の幼稚園での豊かな学び

キャンパス同敷地内にある光華幼稚園をフィールドに、リアルな保育現場と連動した学びを実現。光華幼稚園での授業・保育参観、園児を大学の実習室に招いての実践型の演習授業、本学独自のKOKA初年次インターンやボランティアなど、保育現場と教室の近さを最大限に生かし、園児との触れ合いはもちろん、年間を通じた「保育の流れ」を経験しながら学ぶことができます。これらにより、現場で働くイメージを早期から身につけ、3年次に行う幼稚園教育実習に備えるとともに、幼稚園教諭・保育士として必要な資質をしっかりと身につけ、社会に出ることができます。

資格取得・採用試験
合格までのサポート

SWIPEしてご覧ください

幼稚園教諭・保育士を目指す

ピアノレッスンについて
丁寧な個別レッスンと実践の機会を通して
ピアノの表現力を養う

全27室のピアノレッスン室を完備し、授業以外の時間も自由に使用できます。レベルに合わせた個人レッスンを受けることができ、ピアノを学ぶ豊かな環境が整っています。また、公立採用試験対策として、苦手を克服するためのピアノ実技の特別プログラムも実施。一般の方を招いた卒業コンサートも開催し、成果を発表する実践の場として、仲間と切磋琢磨しながら音楽表現活動を行うことで、感性を磨きます。

採用試験対策を徹底サポート

学科外でも、採用試験に向けた対策サポートを行っています。「幼・保なつ特訓」では、4年生を対象に、模擬保育やピアノ実技、絵本の読み聞かせなどの保育実技試験について集中的に特訓。苦手を克服し、実践に生かす力をつけられます。その他、各自治体の課題に合わせて、面接・論作文の対策を丁寧に指導します。

OGメッセージ

「先生のクラスでよかった」と
思ってもらえる保育を実践したいです。

現在は、5歳児の担任として子どもたちが安心して園で過ごせるよう、環境を整えながら保育を行っています。子どもたちが園のことを大好きと言ってくれた時や大きな行事を子どもたちと力を合わせてやり遂げた時にやりがいを感じます。2年目になり、自分のことだけでなく周りの働く仲間にも目を向けられるようになりました。
京都光華を選んだのは、幼稚園教諭一種免許状と保育士資格、小学校教諭一種免許状の3つの免許の取得が目指せるところに魅力を感じたからです。入学後、年に数回インターンシップとしてさまざまな園に見学実習に行ったことは、とても良い経験になりました。保育内容を考える際には、在学中に受講した保育内容(総合表現)の授業が非常に役立っています。幼稚園教諭一種、保育士資格、小学校教諭一種と3免取得ができたので進路には迷いましたが、先生方の的確なアドバイスや、実習経験のおかげで、自分がやりたい保育を見つけることができ、今実践できています。
子どもからも保護者からも信頼される幼稚園教諭を目指し、子どもが心ゆくまで遊ぶことができる環境づくりに邁進したいです。

守山市立 物部幼稚園 幼稚園教諭
こども教育学部 こども教育学科 2018年度卒業
(滋賀県 私立光泉高等学校出身)

就職

就職率100%

※就職率=就職者 / 就職希望者
※2021年3月時点

主な内定先

公立幼稚園・保育所

私立幼稚園・保育園

一般企業(全国農業協同組合連合会、日本赤十字社)

など

(学)石川県教育委員会 /(学)和歌山県教育委員会 /(幼)敦賀市人事委員会 /(幼)豊岡市人事委員会 /(幼)京丹後市人事委員会 /(幼)甲賀市人事委員会 /(幼)京田辺市人事委員会 /(幼)亀岡市人事委員会 / 学校法人 常盤学園 中舞鶴幼稚園 / 学校法人 グローリー学園 栄光幼稚園 など

目指せる進路・就職先

幼稚園

保育所

認定こども園

児童福祉施設

小学校

こども関連企業

大学院進学( 京都連合教職大学院※など)

など

※ 本学は、2022年より京都連合教職大学院に加入予定です。同大学院修了で、幼稚園教諭、小学校教諭の専修免許状を取得することができます。

公立保育士・幼稚園教諭等採用試験合格実績

合格者10名/受験者16名(2020年実績、実人数)

合格自治体

京都市(保育士)

向日市(保育士)

亀岡市(保育士・幼稚園教諭)

京田辺市(保育士)

京丹後市(保育士・保育教諭)

木津川市(保育士・幼稚園教諭)

大津市(保育士)

東近江市(保育士・幼稚園教諭)

甲賀市(保育士・幼稚園教諭)

守山市(幼児教育職)

彦根市(保育士・教諭)

長浜市(幼児教育職)

日野町(保育士・保育教諭)

御所市(保育士・幼稚園教諭)

枚方市(保育士)

高槻市(保育教諭)

敦賀市(保育士)

※過去3ヵ年のものです。

合格者 出身高等学校

京都府 私立京都光華高等学校

京都府立桂高等学校

京都府立園部高等学校

京都府立乙訓高等学校

京都府立北稜高等学校

京都府立宮津高等学校

京都府 私立花園高等学校

京都府 私立京都文教高等学校

京都府 私立京都聖母学院高等学校

滋賀県立長浜高等学校

滋賀県立東大津高等学校

滋賀県立水口東高等学校

滋賀県 私立光泉カトリック高等学校

滋賀県 私立近江兄弟社高等学校

奈良県立桜井高等学校

福井県立美方高等学校

福井県立敦賀高等学校

※過去3ヵ年のものです。

光華こどもひろば

月に2度、保育実習室を開放し、地域の親子を招き、自由に遊ぶ場を提供しています。スタッフとして参加する学生たちは授業で学んだ保育技術を生かして地域の子どもとその保護者と触れ合います。さらに、こどもひろばの特別企画としておもちゃ講座やおたのしみ劇場、こどもまつりの企画・開催をしています。地域の子育て支援に主体的に参加することで、保護者との関わりを経験し、また福祉の視点から見た保育についても理解を深めていくことができます。この取り組みは令和2年度右京区まちづくり支援制度(大学・学生枠)支援事業に採択されました。

光華こどもまつり

地域の子どもたちのために学生が中心となって、キャンパス内でおまつりを開催。ヨーヨー釣り、的当て、お面づくりなど懐かしの遊びで盛り上がります。学生は子どもたちとの交流を通して実践力を身につけます。

4年制大学で幼児保育を学ぶことには多くのメリットがあります。1~3年次にインターンシップや実習を通して実践力をしっかりと身につけ、4年次の卒業研究では、興味を持ったテーマに対し専門性を深めることができます。また、オーストラリア幼児教育体験やニュージーランド幼稚園インターンシップ研修など、海外への留学を経験することも可能です。海外の文化とともに保育を学ぶことで視野を広げることができます。4年間、あらゆるフィールドで学び、知識と経験を積んだ学生は著しい成長を遂げ、その力は卒業後、教育の現場でも生かすことができます。
※留学プログラムの内容は変わる場合があります。

教員・学生の声

  • 教員の声

  • 学生の声

永本 多紀子 准教授

学び続ける保育者になれるよう、
全力でサポートします。

少子化や待機児童などの課題を解決し、子どもが豊かに育つ環境をつくるため、保育の質の向上が求められています。保育者は子どもたちだけでなく、その保護者や地域との関わり方も重要。実践の機会を多く設け、早くから経験を積むことでやりがいを感じ、理解を深めます。学び続ける保育者になれるよう、全力でサポートします。

段階的に表現力を磨く授業形態で
着実にスキルアップすることができました。

音楽・造形・身体・言葉などさまざまな表現方法について段階的に学ぶことができ、自然と表現力が身につきました。言葉の表現から始まり、子どもと一緒になって身体を使う表現、音や動き全てを組み込んだ表現と徐々にレベルアップしていったことで理論とスキルがスムーズに定着したのだと思います。実習の際も子どもたちが楽しみやすいよう伝えることができ、スキルアップを実感しました。苦手だったピアノも、4年間の丁寧な指導のおかげで自信を持って披露できるまでになりました。私が幼少期にお世話になった先生のように、子ども一人ひとりの性格や背景を理解し、保護者にも信頼してもらえる保育者になりたいです。

N.N さん 4年生
京都府 私立京都光華高等学校出身