コース紹介 [学校教育コース]

文部科学省学習指導要領対応小学校外国語活動教材
Let’s Try!1 を使用した模擬授業の様子

新時代の教育に対応し、
子どもと向き合い学び続ける教育者へ

小学校教諭一種免許状に加え、幼稚園教諭一種免許状の取得を目指します。外国語科目やICT活用などこれからの教育に対応した指導力を育成します。

学びのポイント

  • 少人数指導による
    新たな可能性の実感

    自分の考えを表現することが苦手だと感じている人もいるのではないでしょうか。本学科では、少人数の良さを生かしたアクティブラーニングにより「考えの持ち方」「整理の仕方」「相手に納得してもらえる表現の仕方」をスモール・ステップで身につけることができます。4年間の学びを通して実生活に生きて働く思考力・判断力・表現力を磨くことで「自分の成長と新たな可能性」を実感することができます。

  • 豊富な現場体験を
    すぐそこで

    教育現場では、見通しを持ち子どもの発達段階に応じた教育が求められています。併設の光華幼稚園や光華小学校での体験的な学びは大きな魅力です。1年次から本学独自のKOKA初年次インターンを併設校園で行い、園児や児童と実践的に関わります。2年次からは、公立・私立小学校でのインターンシップやボランティア、介護等体験などを通して系統的に実践力を身につけます。

  • 英語やICTなど
    新時代の教育力を培う

    英語学習の指導力やICT活用力など、これからの小学校教育に求められる力を養うカリキュラムが充実。本学独自の科目を開講し、さまざまな年齢に合わせた英語指導力を養います。さらに、全員が英検2級レベルの英語力の習得を目指すなど英語に強い教育者を育てます。また、ロイロノートや電子黒板を使った授業を通して、時代に即した指導力を身につけた教育者へと成長します。

取得可能な資格・免許状

小学校教諭一種免許状

幼稚園教諭一種免許状

保育士資格

社会福祉主事(任用資格)

知的・精神障害者移動支援従事者(ガイドヘルパー)

小学校英語指導者資格(J-SHINE認定)(申請予定)NEW

3つの資格・免許状を同時取得可能!

小学校教諭/幼稚園教諭/保育士の3つの資格・免許状を取得することで将来の選択肢を増やすことができます。本学では、3つの資格取得に同時にチャレンジできるカリキュラムを組んでいます。

※一定の基準をクリアすれば、取得を目指すことも可能です。

授業紹介

英語

英語の4技能(聞く・話す・読む・書く)を英語圏の子ども向けに作られた絵本を用いて学び直します。音韻・語彙・統語に関する知識を深め、正しい発音で音読する力や、英語で要約や感想をまとめる力を楽しみながら養います。小学校からの英語教育に対応する力を身につけるため、まずは学生自身の英語力の向上を図ります。

国語科指導法

「実生活に生きてはたらく国語力育成」をテーマに、有効な指導法を学ぶ授業です。講義で学習指導法の基本を習得したのちに、学生自ら課題を見出し、グループワークやグループディスカッションを行います。他者の考えや意見を聞くことで、多角的なものの見方や考え方を身につけます。国語科学習指導に関する興味関心を広げ、それぞれが学習指導案を作成し、模擬授業を行うというステップを通して、国語科授業づくりのための素養を養います。

実習ステップ

1年次

KOKA初年次インターン

前期から、併設の光華小学校・光華幼稚園の授業参観を実施します。授業の様子から学びとった事柄を整理してまとめ、ポスター発表の仕方を学び、発表力を磨きます。

2年次

インターンシップ

ボランティア先の小学校で、半年間インターンシップを行います。その経験をその都度、大学の授業で振り返ることで、体験と理論をスムーズに結びつけます。

3年次

小学校教育実習

9月[4週間]

これまでの経験を基に、出身の小学校を中心に4週間の教育実習を行います。ボランティアやインターンシップで関わってきた学校での実習は、大きな自信と意欲を生み出します。

3~4年次

教師塾※1

希望者のみ

各地域で行われている「教師塾」に参加し、実践の幅を広げることもできます。

※1「教師塾」とは?:大学で身につけた専門的知識を基盤に、教員として求められる資質や実践的指導力を磨くため、教育委員会が開いている講座です。

2年次〜4年次[課外]

ボランティア

2年次の4月から、インターンシップ先の小学校でボランティア活動を行います。3年次の4月からは、それぞれの出身小学校を中心にボランティア活動を行います。子どもとの関わり合いを継続することで、教育者としての現場経験を積み重ねます。

実習

学校教育コースの実習

実践現場がすぐそこに。併設小学校での現場体験が確かな力を養う

同じ敷地内という立地の近さを生かして、教室での学びと現場での学びを直結させています。現場での疑問を授業で解決する学びのサイクルの実現により、得た知識を現場のニーズにあわせて実践するスキルとしてしっかりと身につけることができます。
3年次の小学校教育実習では各自の出身校で実習を行いますが、遠方出身の学生は光華小学校で教育実習を行うことも可能です。

〈光華小学校で行う実習・課外活動〉

  • KOKA初年次インターン
  • インターンシップ
  • ボランティア
  • など

新しい施設・設備で最先端の教育実習が可能
〈2022年 光華小学校・京都光華中学校 新校舎完成予定〉

〈その他の実習〉

介護等体験

施設:2年次9月[5日間]
特別支援学校:2年次後期[2日間]

…京都、滋賀、大阪

小学校教育実習

3年次9月[4週間]

…各自出身校での実習
その他、京都市内での実習※
※出身校が遠方のため京都市内での実習を希望する場合のみ

教員採用試験合格までのサポート

SWIPEしてご覧ください

小学校教論を目指す

学科教員
×
教職・保育職支援センター

早期からの手厚い採用試験対策。

1年次から参加できる教職・保育職研究会など、早期から採用試験を意識した学習がスタート。経験豊富な教員たちから、それぞれの専門科目について個別の学習サポートを受けられます。学科外でも、教職・保育職支援センター員が中心となり、採用試験に向けた対策サポートを行っています。教職課程における履修相談から、教育実習に関する相談、面接・論作文指導まで、学生たち一人ひとりの目指す自治体の出題傾向に合わせた指導が充実しています。

公立小学校教員採用試験合格実績

合格者8名/受験者13名(実人数、2020年度実績)

教員採用試験大学推薦特別選考

公立小学校教員採用試験時に大学の推薦を受けることができます。

京都府教育委員会

京都市教育委員会

大阪府教育委員会

大阪府豊能地区

大阪府豊能地区 教育委員会

堺市教育委員会

川崎市教育委員会

神奈川県教育委員会

横浜市教育委員会

東京都教育委員会

公立小学校教員採用試験合格自治体

京都府

京都市

大阪府

大阪府豊能地区

滋賀県

和歌山県

高知県

石川県

横浜市

※過去3カ年のものです。

公立小学校教員採用試験合格実績

公立小学校教員採用試験合格者 出身高等学校

京都府立京都すばる高等学校

京都府立北嵯峨高等学校

京都府立亀岡高等学校

京都府 私立京都文教高等学校

京都府 私立ノートルダム女学院高等学校

大阪府立高槻北高等学校

滋賀県立北大津高等学校

滋賀県立草津東高等学校

滋賀県立虎姫高等学校

滋賀県立八日市高等学校

滋賀県立水口東高等学校

福井県立武生高等学校

石川県立金沢西高等学校

石川県立七尾高等学校

長野県 私立伊那西高等学校

※過去3カ年のものです。

OGメッセージ

子どもの自主性を伸ばし、
ワクワクできる授業づくりを
がんばりたいです。

現在は5年生の担任をしており、思春期の入り口で悩みやすい子どもたちとの関係づくりに力を入れています。学生時代に授業計画について考える演習で学んだことは現在の仕事に直結しており、授業ノートを見返し参考にしながら授業を行っています。子どもたちの目が輝く瞬間を見ることが何よりのやりがい。前のめりに、主体的に取り組みたくなるような仕掛けのある授業づくりをすることが、日々の目標です。子どもたちに勉強は楽しいと思ってもらえるよう、他の先生方の授業を見学するなどして勉強し、教員としての経験を積んでいきたいです。

京都市立伏見南浜小学校 教諭
こども教育学部 こども教育学科 2018年度卒業
(京都府立 京都すばる高等学校出身)

就職

就職率100%

2年連続

※就職率=就職者 / 就職希望者
※2021年3月時点

主な内定先

公立小学校

公立小学校常勤講師

一般企業(丹波ひかみ農業協同組合、チモロ㈱)

など

(学)石川県教育委員会 /(学)和歌山県教育委員会 /(幼)敦賀市人事委員会 /(幼)豊岡市人事委員会 /(幼)京丹後市人事委員会 /(幼)甲賀市人事委員会 /(幼)京田辺市人事委員会 /(幼)亀岡市人事委員会 /学校法人 常盤学園 中舞鶴幼稚園 /学校法人 グローリー学園 栄光幼稚園 など

目指せる進路・就職先

小学校

児童福祉施設

大学院進学(京都連合教職大学院※など)

幼稚園

教育関連企業

など

※本学は、2022年より京都連合教職大学院に加入予定です。同大学院修了で、小学校教諭の専修免許状などを取得することができます。

卒業後もしっかりサポート!!教員になる夢に寄り添います。

大学卒業後にも希望者には採用試験合格に向けた面接指導などを行っています。採用試験を受ける卒業生だけでなく、合格した学生に対する仕事へのアドバイスなども行っており、卒業後も関わりを継続しています。学生の「教員になりたい」という夢にとことん向き合い、実現のためのサポートを惜しみません!

グローバル社会に対応した英語力

2020年度から小学校の中学年より外国語活動、高学年から教科として英語が実施されています。小学校で求められている外国語教育に対応した指導力を養うカリキュラムが充実。ネイティブスピーカーの教員による授業や、英語学習のメカニズムを学ぶ「第二言語習得論」などの本学独自の科目に加え、授業づくりの力を養う「小学校英語指導演習」などの科目での学びを通して、グローバル社会に対応した英語力と英語指導力を身につけることができます。

高度情報化社会に対応するICT教育

ICT機器を活用した効果的な授業ができる教員を養成します。パソコンやタブレット、電子黒板やロイロノート等、さまざまなICT機器を活用した授業技術を身につけることができます。また、プログラミング教育においては、児童にプログラミング的思考力を育成することのできる教育力を養います。

文部科学省学習指導要領対応小学校外国語活動教材
Let’s Try!1 を使用した模擬授業の様子

光華こどもクラブとは、併設の光華小学校のアフタースクールの児童を大学の教室に招き、交流する“実践の場”です。学生たちは、日々の授業で学んだ知識を子どもたちとの触れ合いを通して、実践の場で試すことができる貴重な機会になっています。参加した小学生たちにおもいやりの心や自主性・創造性・課題解決能力を身につけてもらえるよう、学生たちが工夫して活動内容を考案します。現在は、子どもたちの論理的思考力を養うことを目標として初心者用のプログラミング言語を体験する活動を計画中。学生自身も主体性を身につけることができる本学ならではの活動です。

2年次から、京都市を中心とした公立・私立小学校や児童館でのインターンシップを行います。受け入れ先の小学校に10回ほど伺い、小学生との関わりを通して学級運営や授業方法など、教員の基本についての理解を深めます。インターンシップ中は実習記録簿をつけ、子どもたちの活動の様子を観察し、それを通して学んだことをレポートにまとめます。ここで得た経験は、実習後に振り返って学生同士で意見交換を行うことで、確かな知識にしていきます。インターンシップを通して、子どもたちとの関わり方や指導の実際を体感します。

1年次から、教員採用試験に向けた学生主体の研究会を実施しています。学生本人たちの学びの意欲を促進し、自主学習の手助けをするため、教員が進め方や学習方法をアドバイス。早期から行うことで、学びの習慣が身につき、スムーズに学習を進めることができるようになります。

教員・学生の声

  • 教員の声

  • 学生の声

皆さんが新しい自分を
発見する手助けをします

Society5.0時代を迎え、時代の要請に合った教育を実施し、子どもと向き合い学び続ける教育者を育てます。英語教科などを中心に、一人ひとりの個性に合った学び直しの機会を充実させています。教員が一丸となって皆さんが新しい自分を発見する手助けをします。京都光華でぜひ自分の華を咲かせてみましょう!

河野 和清 教授

H.K さん 3年生
滋賀県立 虎姫高等学校出身

丁寧な個別指導や学習会を通して苦手がなくなり、長所が伸びる。子どもたちとともに学び続ける教員になりたい。

先生方は学生一人ひとりの特徴を把握して、それぞれの長所を伸ばす指導をしてくださいます。「困ったことや話したいことがあったらいつでも研究室においで」という先生の言葉に何度も助けられました。授業外でも採用試験に向けた学習会が開かれており、苦手意識のあった算数を中心に学びを深めています。自分の成長を感じたのは4週間の小学校教育実習。人前で話すのが苦手でしたが、子どもたちから「先生が授業してくれるの嬉しい」と言ってもらえたことに心動かされ、現役で教員採用試験に合格したいという強い意志を持つことができました。自分の言葉や姿勢から子どもたちに良い影響を与えられる優しい教員を目指して勉強を続けたいです。