京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ インテリアのプレゼンボードを作品展に出展しました ライフデザイン学科1年N.N

学生ブログ

インテリアのプレゼンボードを作品展に出展しました ライフデザイン学科1年N.N

2月9日(土)にライフデザイン学科「学生作品展」が開催されました。学生自身が作品について説明するギャラリートークも行われ、第1部はインテリア・デザイン企画・エンターテイメント部門、第2部はファッション・コンピュータグラフィックス部門でした。




私は、インテリア部門「住居プランニング」「住居・インテリア設計製図実習」それぞれの授業で制作した作品が選ばれ、ギャラリートークでは2つの作品についてプレゼンテーションを行いました。「住居プランニング」の授業は、約30名が受講していて、その中の5人に選ばれたのでとてもうれしかったです。プレゼンボードの作成にとても時間がかかったのですが、最後まで手を抜かずに作業したので、努力が報われてよかったです。

 

みんなステキな作品を制作していて、私もこんな作品を作りたいと思いました。2年生になっても作品展に展示されるようガンバります。同じ分野や違う分野の同級生や先輩の作品を拝見できるいい機会でした。




先生のコメント

「住居プランニング」では、居住者を想定して戸建住宅のインテリアを提案するプレゼンボードを作成しました。図面をトレースして彩色し、雑誌等から提案するインテリアの写真を切り抜いてコラージュします。「住居・インテリア設計製図実習」は、製図した上で、インテリアの提案も行います。

N.Nさんの作品は、どちらも黒を基調としたインテリアを提案していました。やりたいことが明確に示されたN.Nさんらしい作品になっていることが評価のポイントでした。違う分野の作品もみて刺激になったと聞けて、とてもうれしいです。