京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 学生ブログ 新入生一泊研修でホテルスケッチを体験しました ライフデザイン学科1年 M.H M.H

学生ブログ

新入生一泊研修でホテルスケッチを体験しました ライフデザイン学科1年 M.H M.H

M.Hさんブログ

私は、新入生研修でホテルスケッチの体験をしました。色紙を小さく切り、「ホテル内チャペル」と「野外のガーデンチャペル」の絵が描かれた台紙に貼っていくという体験でした。1人1枚ではなく、グループのみんなで2枚の絵を完成させます。




最初は個人作業になりがちでしたが、時間が経つにつれて協力して作業ができたので、とても楽しかったです。この体験を通して、みんなで協力して完成させることで達成感が得られるということを学んだので、これからの学校生活に役立てていきたいと思います。




************************************************

M.Hさんブログ

初めは知らない人ばかりで不安でしたが、みんなで協力しながら作品を仕上げるので、徐々にみんなの距離が近くなりました。話し合って、「色紙を切る人」と「色紙を貼る人」に分かれて作業しました。





私は貼る作業を担当しましたが、手にのりが付いて、渡してもらった色紙が手に付いて大変でした。また、同じ色でもたくさんの種類があったので、どこに貼り付けるかを考えるのが難しかったです。先生からアドバイスをもらいながら、完成させることができました。

根気のいる作業でしたが、コツコツとやっていくことで目標に近づけるということが、この体験を通してわかりました。みんなで話し合いながら作業を進めていく中で、協力することの大切さも実感しました。たくさんの人と関わるきっかけにもなり、よい経験ができました。




先生のコメント

2人ともお疲れさまでした。小さく切った色紙を貼って、風景スケッチを作るのは初めてだったと思います。貼り始めてなかなか完成図が見えてこないのが、この体験の苦しいところです。実は、指導している私自身も「いったい、風景らしきものができるのだろうか?」と、いつもハラハラ・ドキドキしています。

しかし、制限時間に近づいたころ、風景が見えてくるのですね。小さなことをコツコツ積み上げていくと、いつかは報われる時がくることを、教えてくれるのがこの体験なのです。