大学

看護学科

おもいやりの心と
看護の知識・技術を実践的に学ぶ

建学の精神であるおもいやりの心を大切にする仏教精神に基づく看護教育が特徴。看護師に加え、保健師の国家資格の取得を目指すことも可能です。

学びのポイント

  • 学びPoint

    「仏教精神」に基づくおもいやり、共感の心を育む教育

    「おもいやりの心」と「共感する態度」を学び、人々に寄り添いながら共に成長できる看護職を育成。人々が自分らしく生きられる権利を守り、健康を維持し、けがや病の回復を促す援助者として温かな心と倫理観、責任感を持つ専門職を育てます。

  • 学びPoint

    看護の専門知識と技術に加え、コミュニケーション能力を身につけ、実践力を高める

    看護の対象である人々はそれぞれが心と身体、社会的立場を持っているということを理解し、援助関係を築くためのコミュニケーション能力、健康上の問題をも見定め解決する方法を修得。専門知識や技術を確実に身につけ、現場での応用力、実践力を高める臨地実習を行います。

  • 学びPoint

    看護師はもちろん、保健師の国家試験、養護教諭の採用試験対策も充実

    看護師に加え、選択課程による保健師、養護教諭一種免許状取得にも力を注いでいます。看護師、保健師国家試験100%合格を目指し、学習段階に応じた対策を実施。養護教諭希望者には早期から採用試験対策に取り組んでいます。

  • 学びPoint

    「仏教精神」に基づくおもいやり、共感の心を育む教育

    「おもいやりの心」と「共感する態度」を学び、人々に寄り添いながら共に成長できる看護職を育成。人々が自分らしく生きられる権利を守り、健康を維持し、けがや病の回復を促す援助者として温かな心と倫理観、責任感を持つ専門職を育てます。

  • 学びPoint

    看護の専門知識と技術に加え、コミュニケーション能力を身につけ、実践力を高める

    看護の対象である人々はそれぞれが心と身体、社会的立場を持っているということを理解し、援助関係を築くためのコミュニケーション能力、健康上の問題を定め解決する方法を習得。専門知識や技術を確実に身につけ、現場での応用力、実践力を高める臨地実習を行います。

  • 学びPoint

    看護師はもちろん、保健師の国家試験、養護教諭の採用試験対策も充実

    看護師に加え、選択課程による保健師、養護教諭一種免許状取得にも力を注いでいます。看護師、保健師国家試験100%合格を目指し、学習段階に応じた対策を実施。養護教諭希望者には早期から採用試験対策に取り組んでいます。

取得可能な資格・免許状

看護師(国家試験受験資格)

養護教諭一種免許状

保健師(国家試験受験資格)※1

養護教諭二種免許状 ※2

第106回 看護師

国家試験合格率

96.5%

※合格者82名/受験者85名
(2017年3月卒業生)

第103回 保健師

国家試験合格率

100%

※合格者13名/受験者13名
(2017年3月卒業生)

※1 保健師養成課程には定員があります。(20名程度、学内選抜)

※2 保健師免許取得後、必要な単位を修得している者は申請により取得可能。

 

授業紹介

日常生活を支える看護技術Ⅰ・II

看護の対象となる患者さんの年齢層は幅広く、求められるニーズもさまざまです。多様なニーズを反映し、個別性に応じた日常生活を支えるための基礎的な看護援助方法に関する知識と技術を体験的に学びます。

小児看護学演習Ⅰ

子どもの病気や入院によって本人や家族が受ける影響を理解し、子どもにとって望ましい入院環境とは何かを考えます。さまざまな状況下に応じた看護の役割について視野を広げます。

成人看護学演習Ⅰ

患者さんの社会復帰と自立生活へのサポートは看護師の重要な役割です。グループで事例を検討し、さまざまな患者さんの理解に必要な看護援助技術を身につけます。

実習の流れ

SWIPEしてご覧ください

基礎看護学実習
[1週間](8月)

臨床現場を
初めて見学し、
看護活動を体験的に学習

1年次から臨床現場での体験実習を実施。病院で、治療・療養環境を見学し、看護活動の状況を学習。レポートをまとめ、次の学びにつなげます。

POINT

早い時期から現場の様子を体験することで、看護の実態についてよりイメージしやすくなります。

基礎看護学実習
[2週間](8〜9月)

実際の患者さんを対象に
日常生活援助を
実践的に学ぶ

学んだ知識や技術を生かして実際に患者さんの看護にあたります。指導者のもとで適切な日常生活の援助を実践し、臨床看護の基礎を身につけます。

POINT

実際に患者さんと接することで、学びに対する意識が高まります。実践に必要な知識や技術の重要性を学ぶ良い機会になります。

領域別臨地実習
[各領域1〜3週間]
(9〜3月)

さまざまな対象者や
方法の異なる
看護を学ぶ

小児、成人、高齢者、周産期の女性や新生児など幅広い対象者への看護を実践的に学びます。在宅看護や精神疾患を持つ人への日常生活援助も修得します。(領域:小児・老年・母性・成人・精神・在宅)

POINT

看護と言ってもその対象はさまざま。それぞれに対応した看護の方法を学ぶことで視野を広げ、あらゆる患者さんに寄り添うことができる人材を目指します。

統合看護学実習
[2週間](7〜9月)

これまでの学びを
統合させた最終仕上げと
看護・管理を修得

3年次までの実習をより深め、知識や技能、さらに倫理観など卒業後の看護職としての実践に向けた準備を行います。

POINT

患者さんと接する中で実践力を高めるとともに、看護師として働くイメージを具体的に持ちます。保健師課程選択者は統合看護学実習と並行して公衆衛生看護学実習に取り組みます。

主な実習先

医療法人財団康生会 武田病院

医療法人医仁会 武田総合病院

宇治武田病院

京都桂病院

三菱京都病院

一般財団法人 川越病院

財団法人 長岡記念財団 長岡ヘルスセンター

社会福祉法人 恩賜財団済生会 京都府病院

社会医療法人 愛仁会高槻病院

大津赤十字病院

京都堀川病院

Nアート訪問看護ステーション

訪問看護ステーション アドナース など

国家試験に向けたサポート

就職支援・国家試験対策プログラム 看護師・保健師

SWIPEしてご覧ください

就職に向けたプログラムを実施。国家試験対策特別講座や模擬試験の機会を多く設け、詳細な分析に基づくきめ細かな指導を行います。

3年次には、就職ガイダンスを開催し、就職活動の流れや病院の種類・特徴、自己分析方法、面接のマナーなどを指導します。4年次には、「国家試験対策特別講義」を開催し、学生からの質問の対応やグループ学習の支援をして、知識の定着を図ります。また、模擬試験の分析結果に基づいて、学生一人ひとりの学習進度に沿った個別指導を徹底します。クラスアドバイザー教員が定期面談を行いながら、学習内容や方法についての相談や学生の心身のサポートも含めた学習指導を実施、国家試験の合格を共に目指します。

活躍する卒業生

京都光華で叶えた幼い頃からの夢。
患者さんに寄り添える
看護師を目指して。

小学生のころからの夢は看護師になること。困っている人の助けになりたいと勉強を重ねてきました。「仏教看護論」の授業では、外部講師の方が実際に患者さんに聞かれたことについて考察し、患者さんの気持ちを推し量ることを経験できたのがとても役立っています。また、実習を通して看護の現場を知ったことで働くイメージがつき、患者さんと触れ合う中で責任感も生まれました。現在は、1〜2名の患者さんを担当しながら急患の受け入れなども行っています。まだ経験も浅く、患者さんの痛みや苦しさを本当に理解できていないのではと悩むことばかりですが、看護師としての自覚を持ち、一人ひとりの力になれるよう経験を積んでいきたいです。

京都大学医学部附属病院
心臓血管疾患集中治療部(CCU)看護師
健康科学部 看護学科 2015年度卒業(広島県立 安古市高等学校出身)

就職

2017年3月卒業生実績
(4月現在)

主な就職先(過去3ヵ年の実績)

武田病院グループ / 京都第二赤十字病院 / 大津赤十字病院 / 京都市立病院 / 大阪医科大学附属病院 / 野洲市役所 / 京都府教育委員会 府立桂高校 / 高知県庁

協定校のCQ University 看護学部(ロックハンプトン)の学生と共に、基礎看護学の講義や看護技術演習を受講します。ゴールドコーストでは、病院やナーシングホームを見学し、オーストラリアの医療・看護事情について理解を深めます。ロックハンプトンではホームステイをするため、異文化理解や語学力向上も期待できます。

教員・学生の声

  • 教員の声

  • 学生の声

山下 亜紀子 准教授

思いやりを持つ
看護領域の専門家を育てます。

患者さんの生活や将来を見据え、患者さんにとって良いことは何かを考えるのが、看護師の「思いやり」だと思います。人の命に関わる職業に就くための学習は、厳しさとやりがいがあります。自ら考え行動する、責任感と自立心を身につけてほしいです。

N.Yさん 4年生
京都府 私立京都産業大学
附属高等学校出身

患者さんの代弁者となり、
より良い医療を提供したいです。

講義と実習の積み重ねにより、看護の専門知識や技術を着実に修得しています。仏教看護の講義では、看護に携わる者として不可欠な相手への思いやりを育むことができます。患者さんやその家族の思いを医師や専門職に伝えることができる代弁者となり、より良い医療を提供できる看護師を目指します。