大学

こども教育学部

人を想い、社会に応える、
教員・保育者へ

教育・保育現場でおもいやりと慈しみの心をもって、一人ひとりの子どもを尊重し、個性を深く理解しながら、その良さを引き出せる教員・保育者の養成を目指します。

学びの特徴

学びのポイント

  • 学びPoint

    おもいやりの心を育む

    本学の建学の精神である仏教精神を理解し、「おもいやりの心」を持って子どもや保護者に寄り添いながら教育・保育を行える女性を育てます。おもいやりの心は、教育において、最も大切なものの一つです。子どもの成長を願い、その悩みや苦しみを受け止めるために大学生活を通しておもいやりの心を育んでいきます。それが将来、教員・保育者として子どもへのおもいやりの心を育てることへとつながると考えています。

  • 学びPoint

    豊富な実践と少人数教育

    社会の動きを知り、社会が求めるものに応える教員・保育者を育てるため、1年次から併設する幼稚園・小学校で現場を豊富に体験し、子どもの実態や保護者の願いを常に知るように努めます。さらに、これらの現場体験を、少人数制のゼミで振り返り、理論と実践をつないで学びます。加えて、インターンシップやボランティアを早い時期から取り入れ、学んだことを実践につなげる機会を作っていきます。

  • 学びPoint

    おもいやりの心を育む

    本学の建学の精神である仏教精神を理解し、「おもいやりの心」を持って子どもや保護者に寄り添いながら教育・保育を行える女性を育てます。おもいやりの心は、教育において、最も大切なものの一つです。子どもの成長を願い、その悩みや苦しみを受け止めるために大学生活を通しておもいやりの心を育んでいきます。それが将来、教員・保育者として子どもへのおもいやりの心を育てることへとつながると考えています。

  • 学びPoint

    豊富な実践と少人数教育

    社会の動きを知り、社会が求めるものに応える教員・保育者を育てるため、1年次から併設する幼稚園・小学校で現場を豊富に体験し、子どもの実態や保護者の願いを常に知るように努めます。さらに、これらの現場体験を、少人数制のゼミで振り返り、理論と実践をつないで学びます。加えて、インターンシップやボランティアを早い時期から取り入れ、学んだことを実践につなげる機会を作っていきます。

施設紹介

こども教育学科コモンズ

パソコンや保育・教育雑誌、電子ピアノなどを備え、学生が自由に学べるスペースです。友だちと学びあったり、先生や先輩と交流したり、皆さんの学びがつながる空間です。

教職実習室

電子黒板などの最新ICT機器を備え、模擬授業を通して実践力を身につけます。

保育実習室

保育室を想定した空間で、模擬保育を行ったり、ボランティアイベントに使用したりします。

ピアノレッスン室

自由に使える全27室のレッスン室を完備しています。

豊富な実践体験

幼・小・中・高併設の豊かな教育環境

本学は、同一キャンパス内に幼稚園、小学校、中学校、高等学校を併設しています。これら併設校の協力を得て、保育体験や実習、授業参観など、子どもと直接接する機会を豊かに設定。教育現場で知識の理解を深め、実践力を身につけます。