教員コラム

2017.07.12 教員コラム

意識の裏側を流れる物語について①

1. 「もの想い」は物語思考 私たち人間は起きているときはもちろん寝ているときも、「もの想い」している。「もの想い」は、なに ...MORE

2017.06.08 教員コラム

ネコと癒し

空前のネコブームだと言われます。私たちはネコにどんな癒しを求めるのでしょうか。気持ち良さそうに寝ているネコの姿をみて、私たち ...MORE

2017.06.06 教員コラム

お堀のフグ

しまなみ海道をわたり、今治に行ってきました。昨秋から数えて3回目です。「今治」と聞けば、ゆるキャラの「バリーさん」や名物の「 ...MORE

2017.05.15 教員コラム

5/21(日)カウンセリングセンター見学ツアーを開催します!

来たる5月21日(日)のオープンキャンパスで、普段はカウンセリングに使用されている面接室やプレイルームの施設見学を実施します ...MORE

2017.05.09 教員コラム

自転車を走らせていて思うこと

親にとって子どもはいつまでたっても守りたい存在なのでしょうか。私の同級生はもう孫がいる人も珍しくないぐらいになりましたが、年 ...MORE

2017.04.28 教員コラム

What’s New ?

“What’s new?”英会話のレッスンや、研修のアイスブレイクなどでよく使われるフレーズです。「何か新しいことはありまし ...MORE

2017.04.18 教員コラム

研究テーマを決めるということ

前期授業の開始とともに、3年生のゼミが始まりました。ゼミというのは、関心のある分野が近い学生が集まった少人数のクラスです。こ ...MORE

2017.04.07 教員コラム

新年度が始まりました!

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。皆さんと共に学べることを、教職員一同、嬉しく思っています。オリエンテーション期間 ...MORE

2017.03.24 教員コラム

となりのトトロを考える④

【③からの続きです】メイとサツキの母は療養のために入院中である。女の子たちにとって母親の存在は「守り」である。母性に守られて ...MORE

2017.03.24 教員コラム

となりのトトロを考える③

【②からの続きです】「運がよかった。森のぬし、に会ったんだから」というようなことをお父さんは言ったね。これはすばらしい答えだ ...MORE

2017.03.24 教員コラム

となりのトトロを考える②

【①からの続きです】ご存知のとおり、これは宮崎駿作品アニメ「となりのトトロ」の一場面である。授業で私は学生といっしょに観た。 ...MORE

2017.03.24 教員コラム

となりのトトロを考える①

学生とジブリ作品を観ながら感想を語り合う授業を続けてきた。「ファンタジーの意味」を読み解くことから「深層心理学を学ぶ」ことが ...MORE

2017.03.07 教員コラム

ひなまつり

日本の節句について調べてみますと、1月7日(人日)、3月3日(上巳)、5月5日(端午)、7月7日(七夕)、9月9日(重陽)が ...MORE

2017.02.14 教員コラム

我が家のアニマル・セラピー(2)

アニマル・セラピーの効用の中に、人間関係の潤滑油などの社会的利点がある。私も愛犬ソラが来て、不思議なご縁が拡がっている。柴犬 ...MORE

2017.02.08 教員コラム

平成28年度 心理学科2年生研修を実施しました

2月4日(土)に京都市内のホテルで、心理学科2年生の研修を行いました。この日は寒さも和らぎ、一ヶ月くらい暦を先取りしたような ...MORE

2017.01.18 教員コラム

こころのキャラバン隊活動初日!

心理学科「こころのキャラバン隊」の活動で高知市鏡中学校訪問に行ってきました。「こころのキャラバン隊」は、大規模な災害を始めと ...MORE

2017.01.04 教員コラム

運命の出会いは、いつ、どこで?

運命を悟った瞬間について、お話を伺ったことがあります。ある女性は、彼氏の運転するバイクのタンデムシートに乗り、明石の海岸線を ...MORE

2016.12.26 教員コラム

4回生の皆さん、卒業論文の提出お疲れ様でした。

心理学科では、12月20日が卒業論文・卒業研究の提出締切りでした。着々と計画通りに進めて前日までに提出する人、最後まで粘って ...MORE

2016.12.13 教員コラム

日常と非日常

紅葉真直中、紅葉狩りを楽しむ一方、二つのアニメ映画を見ました。一つは「君の名は。」もう一つは「この世界の片隅に」です。どちら ...MORE

2016.11.28 教員コラム

「言葉と遊び」について

先日、ゼミの卒業生のあつまりがありました。この年のゼミのメンバーは、遠方に就職してなかなか会えない人はいるけれど、あつまりが ...MORE