トップページ > 【第1回英語教育フォーラム】~つなぐ・つなげる・つながる これからの英語教育~

【第1回英語教育フォーラム】~つなぐ・つなげる・つながる これからの英語教育~

2021.07.28

小学校英語は2020年に教科化され、英語教育が大きく変わろうとしています。

明日を拓く子どもたちの未来に向け、小学校で始まった英語教育をいかに中高での指導に繋げるのか、

各分野において第一線でご活躍の登壇者をお迎えし、様々な視点から考える機会を持つべく、

【第1回英語教育フォーラム】を開催いたします。

校種、ご専門を問わず学校現場の先生方、将来教員を目指す学生、子どもを持つ保護者の方、

広く英語教育に関心のある方など、どうぞ奮ってご参加ください。

・上の画像をクリックいただくと、PDFファイルをご確認いただけます

 

 

【第1回英語教育フォーラム】

~つなぐ・つなげる・つながる これからの英語教育~

◆開催日時:2021年9月12日(日)13:00~16:30

◆会  場:京都光華女子大学 光風館講堂(南校地)

◆実施方法:対面およびオンライン(YouTube限定公開)

◆申込方法:申込フォームより→ https://forms.gle/Ziu3HDaRxEhwtjKL6

 

<申込に関するお問合せ>

京都光華女子大学 地域連携推進センター

E-mail: chiiki@mail.koka.ac.jp

TEL:  075-325-5259(平日9:00~17:00)

※8/9~8/16はセンター閉室となります、ご了承ください

 

7/22,23 まちやキャンパス学生企画「華子家」 オープン(2日間限り)

2021.07.23

夏本番、皆様いかがお過ごしでしょうか。

7/22(木)、23(金)、光華女子学園富小路まちやキャンパスでは、

本学キャリア形成学科正課授業「プロジェクト実践」を履修している学生による夏企画が開催されました。

 

まちやキャンパス一棟で「華子家」と題し、

「箱庭スイーツ」ワークショップ、

京和菓子、ハンドメイドヘアアクセサリーや化粧パフ、かき氷販売が楽しめる企画です。

 

普段はお料理屋さんや旅館が並ぶ閑静な富小路通も、

学生スタッフ10~15名、お越しいただいた地域のみなさまとで

夏らしいカラフルな活気が溢れていました。

 

京町家にあまりなじみのない学生は、

雰囲気のある建物での企画に、ソワソワしながらもワクワクしている様子。

「畳のにおいがする」と

昨年開所の際に張り替えた畳と土間のある町家に、伝統を感じているようでした。

 

「近くに住んでいるけど、入る機会がなかったから。」とご関心を持って寄っていただいた方や、

自転車で来られ、かき氷を召し上がっていただいたご家族連れの方など、

多様な方に学生の企画をご覧いただいたようです。

 

 

本学キャリア形成学科の正課授業「プロジェクト実践」では、チームに分かれ、提示されたミッション(目的・使命)について、企業や社会が抱える課題が何かを批判的に検討し、プロジェクトを企画します。プロジェクトを成功させるために必要な作業や予算、スケジュールや役割を明確にし、地域企業や組織団体と連携しながら、関係者へのヒアリングや現地調査などの主体的な活動により作成した企画をプレゼンテーションし、実践することで社会人基礎力を養成することを目指す正課授業です。

本日は、栗山文孝先生のチームが主に企画運営を実施しました。

もともとまちやキャンパスにない備品として、和室用に素敵なテーブルや、かき氷メーカーや冷凍庫、手作りのポップ、のれんなどを準備するところから、

保健所や協力企業様など関係先との調整、当日の街頭ビラ配り、検温消毒のお迎えなど、一つの企画を運営するまでの準備として、各自が役割をもってチームで仕事をすることを実践できた企画となったようです。

 

 

ご理解いただいた近隣のみなさま、

ご協力いただいた企業の皆さま;和菓子いけだ様、御室和菓子いと達様、御菓子司塩芳軒様、京麩半兵衛麩ふふふあん様、株式会社八清様、株式会社LIV様、株式会社丸嘉様、株式会社都ハウジング様、株式会社MACHIYA INNS&HOTELS様、株式会社杣長様、knot様、中学生の栗山様、ありがとうございました。

 

「富小路まちやキャンパス」は、京都の伝統的な住まいである町家で、学生・生徒・児童・園児 に対する教育活動を実施していくために、2020年10月に開設されました。体験的に京都の歴 史・文化・産業等を学ぶことで地域とともに教育事業を展開していくことを目的としています。 授業内での使用や意見交換などの活動だけでなく、卒業生の方との交流や地域の方への公開講座 実施など社会とのつながりを持てる場所を目指しております。

 

7/3 「産官学連携プロジェクト」京都三条会商店街のみなさまとともに

2021.07.06

本学のリベラルアーツ科目「産官学連携プロジェクト」では、地域の皆さまとともに協働し、実践的に課題解決のひとつを学ぶ授業です。

7/3 本授業の履修者である本学キャリア形成学科1年生が商店街と企画して「めざせ三条会商店街クイズ王スタンプラリー」を実施しました。

その様子が、「号外ネット」に大きく掲載されています。

詳しくは、「号外ネット」をご覧ください。

 

「3」の付く日は、三条会商店街の日!ということで、各店舗がその日に合わせて多様なサービスを実施している日だそうです。

本学の学生が、商店街全体の活気に参加できたことがとてもありがたく思います。

また、遠くに行けない今だからこそ、身近に楽しみを作る機会をいただけて、学生にとって大変貴重な経験となったと思います。

今後も計画されるようですので、学生の若いパワーにご期待ください!

【終了いたしました】8/4(水)京都光華まちや特別講座 のご案内

2021.07.06

こちらの講座は終了いたしました。ご参加いただきありがとうございました。

地域連携推進センターは、「富小路まちやキャンパス」において8月4日(水)に「京都光華まちや特別講座」を下記のとおり開催いたします。

今回は、このまちやキャンパスのお隣にあります「一子相伝京料理 なかむら」の中村元計氏にお話をいただきます。

光華女子学園「富小路まちやキャンパス」は、学園の教育研究分野をこの地から発信するとともに、地域の方との交流をとおして社会との接点を持てる拠点を目指しています。

 

とき:2021年8月4日(水)14時00分~15時00分

ところ:「富小路まちやキャンパス」(京都市中京区富小路御池下ル松下町136-1)

演題:「外国料理と比較した健康的な日本料理について

   ~老舗日本料理店が表す日常生活に生かせるポイント~」

講師:「一子相伝京料理 なかむら」中村元計氏

定員:先着25名 (事前申込制、要予約)

*ライブ配信の予定はございません

*感染症拡大の状況によっては、中止・延期となる可能性がございます。

 

申込:方法①申込専用ウェブサイトから必要事項を入力

https://docs.google.com/forms/d/1Rq7e3BKtFG7Qs-dhvoynKVk6psCAkEnEtmCx-Rw1MAE/viewform?

 

方法②地域連携推進センターウェブサイトのフォームから必要事項を入力 ⇒【お問い合わせ・お申し込み】

https://www.koka.ac.jp/crc/contact

 

問い合わせ:京都光華女子大学地域連携推進センター

075-325-5259(平日9時00分~17時00分)

chiiki@mail.koka.ac.jp

 

 

 

*「一子相伝 京料理なかむら

創業は江戸時代後期の文化文政の頃。若狭御食つ国からぐじやさば、かれいなどの京の公卿衆に供することを生業とした初代若狭屋清兵衛にさかのぼります。茶懐石の出張料理や名だたる旅館への仕出し料理を納めて歴史を重ね、10年以上連続「ミシュランガイド」三つ星を冠する老舗料理店。古い伝統に新しい創造を加味した一期一会のお料理を6代継承しています。

 

*中村元計氏(6代目主人)

1962年、京都府生まれ。大学卒業後、嵯峨嵐山の天龍寺で修行。24歳で生家に入り、お父様に一子相伝の味を習われました。和食がユネスコ無形文化遺産に登録される以前から、国内外において和食の普及に尽力。また店で料理を提供しながら、京都大学修士課程、龍谷大学博士課程で、「日本料理の油脂の役割」を研究。長年受け継がれてきた調理の感覚や数値で表せない勘を、経験を持って、科学的な根拠と知見をもとにご自身の料理を多角的に追究されています。

【関係先様・卒業生・保護者様等対象】 2021年度KOKAエコアワード(第12回)への応募について

2021.07.05

※こちらのご案内は、光華女子学園の関係先様、保護者・ご親戚・ご兄弟様、卒業生を

 対象とさせていただきます。

 

本学園では、2010年度より毎年「KOKAエコアワード」というエコに関する作品の募集を

全学的に行っております。

第12回となる今回も、昨年度に引き続き、【標語・短歌(和歌)部門】への応募対象として

保護者・ご親戚・ご兄弟様、卒業生、そして本学園関係先様エントリーいただけます。

金賞受賞者には図書カード5,000円とバラ(光華)の鉢植え贈呈いたします!

 

つきましては、以下KOKAエコアワードご案内をご確認いただき、是非ご応募くださいませ。

皆様からのたくさんのエコ作品ご応募をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

締め切り:9月1日(水)

 

エコアワードのご案内

 

【ご応募方法】1.もしくは2.どちらかの方法でご応募ください。

1.応募フォーム

下のURLより、応募フォームにアクセスいただき、

必要事項を入力の上、最後に送信をクリックしてください。

https://forms.gle/iVHbiyHYBFD2Vcee8

 

2.E-mail

以下を明記の上、chiiki@mail.koka.ac.jpまでお送りください。

件名:KOKAエコアワード【標語・短歌(和歌)部門】応募

本文:以下①~③をご記載ください。

所属、氏名(漢字・ふりがな)、住所、電話番号、E-mailアドレス

※所属については、【例】をご参考ください

【例】

卒業生の場合:●●年〇〇学部(学科)卒

保護者様等の場合:幼・小・中・高・大(短・院)/学年・クラス・学部(学科)など

関係先様の場合:企業名、所属部署など

応募する作品 標語・和歌(短歌)

作品に関する思い

※簡潔にご記入いただいて結構です。審査の参考にしますが、評価には反映されません。

 評価はあくまでも作品に対して実施します。

 

【お問合せ・ご応募先】

京都光華女子大学 地域連携推進センター

TEL       :075-325-5259(平日9:00~17:00)

E-mail    :chiiki@mail.koka.ac.jp