2018.08.30

平成30年度「京都光華文化講座」を開催します

本学では、9月14日(金)、15日(土)に、一般の方々のための生涯学習の場として、さらに本学の日常の教育活動の一端を披露する場として、『京都光華文化講座』と題した講座を以下の通り開催いたします。
ご興味・ご感心がある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

平成30年度 京都光華文化講座
参加無料

◆9月14日(金)東京会場
【時  間】 18:30~20:30(18:00 開場)
【会  場】 京都アカデミアフォーラム in 丸の内(新丸ビル10階)
       (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階)
【アクセス】 JR東京駅丸の内中央口・北口徒歩1分、東京メトロ丸の内線 東京駅直結
【定  員】 50名

【第 一 部】「釈尊伝で重要なこと」
講師:一郷 正道(本学 学長)
内容:80歳の生涯をおくられたお釈迦さまのご一生の中でどの出来事、事件が最も大事なことであったか考え、お釈迦様の仏教と後の大乗仏教や親鸞聖人の教えとはいかなる点でつながるのかご紹介します。
【第 二 部】「未来のエネルギーをどう確保するか」
講師:高野 拓樹(本学 キャリア形成学部 准教授/地域連携推進センター長)
内容:私たちの未来のエネルギー問題について考えると同時に、仏教の教えが、古くから環境問題に警鐘を鳴らし続けてきたことを紹介していきます。

◆9月15日(土)福井会場
【日  時】 14:00~16:00(13:30開場)
【会  場】 真宗大谷派 福井東別院 講堂(本堂1階)
       (福井市花月1丁目2-36)
【アクセス】 JR福井駅より徒歩20分、タクシーで5分、京福バス「西公園前」バス停より徒歩2分、北陸自動車道・福井北インター/福井インターより車で20分
【定  員】 50名

【第 一 部】「古拙の微笑(アルカイックスマイル)と慈悲」
講師:一郷 正道(本学 学長)
内容:同じく「アルカイックスマイル」と評されるモナリザの微笑と法隆寺夢殿の救世観音のそれとはどう違うのか。現代社会で必要とされる慈悲についてお話します。
【第 二 部】「地球環境クライシス」
講師:高野 拓樹(本学 キャリア形成学部 准教授/地域連携推進センター長)
内容:世界に衝撃を与えたさまざまな環境問題を提示すると同時に、我々人類が目指す循環型社会について考え、仏教精神が環境問題解決に極めて重要な役割であることをお話しします。

 講演会の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

●お申込み・お問い合わせ
本学 地域連携推進センター
TEL:075-325-5259 FAX:075-325-5287
E-mail:chiiki@mail.koka.ac.jp
【申込方法】お電話にて、お名前、お電話番号、参加希望日をお知らせください。
【申込期間】定員になり次第、受付終了。
【受付時間】平日9:00~17:00(祝日は除く)