2019.03.18 レポートライフデザイン学科

ライフデザイン学科の学生が「第3回 短大フォーラム~輝~」で表彰されました

3月4日・5日、愛知文教女子短期大学(愛知県稲沢市)で開催された「第3回 短大フォーラム~輝(かがやき)~」に、短期大学部ライフデザイン学科の1年生12名および教職員が参加し、うち本学の学生が参加した3チームがプレゼンテーション大会で表彰されました。 短大フ...... [続きを読む]

2019.03.15 おしらせ在学生

2019年度オリエンテーションについて

2019年度オリエンテーションについてご案内します。 在学生の方は、各学科・専攻ごとに以下PDFデータから内容のご確認をお願いいたします。 2019年度オリエンテーション ◆大学 ・キャリア形成学科 ・心理学科 ・健康栄養学科 管理栄養士専攻 ・...... [続きを読む]

2019.03.15 おしらせ健康栄養学科 管理栄養士専攻健康栄養学科 健康スポーツ栄養専攻在学生地域・一般

TBSテレビ「この差って何ですか?」に本学 健康栄養学科 廣田 孝子教授が出演します

本学 健康栄養学科 廣田 孝子教授がTBSテレビ系列全国ネット「この差って何ですか?」に出演いたします。 廣田教授が出演する3月19日放映の回では「元気なご長寿が食べている長生き朝ごはんの差」を大特集。 ご長寿が食べているものの健康効果に関して、廣田教授が...... [続きを読む]

2019.03.13 おしらせ在学生卒業生保護者地域・一般

本学 学生会中央委員会主催「第2回 東日本大震災祈念コンサート -明日への光-」を開催します

本学「学生会中央委員会(kokora)」、「吹奏楽部」、「京炎そでふれ!華羅紅」、「箏曲部」などのクラブ・サークルに所属する学生有志が中心となり、「第2回 東日本大震災祈念コンサート - 明日への光-」を3 月30 日(土)に開催いたします。 4 年前に開催...... [続きを読む]

2019.03.05 レポート健康栄養学科 健康スポーツ栄養専攻

野菜嫌い克服レシピを小学校給食へ提供しました

健康栄養学科 健康スポーツ栄養専攻・稲熊隆博教授のゼミ生が卒業研究で併設校の光華小学校の児童・保護者に「好きな野菜、嫌いな野菜」に関するアンケート調査を実施し、その結果を踏まえて考案した「嫌いな野菜をなくすためのレシピ」を同小学校の給食メニューに提供しました。...... [続きを読む]

2019.02.25 おしらせライフデザイン学科地域・一般

本学 ライフデザイン学科 井川 啓 教授が「ユニバーサルデザイン京都フォーラム2019」にて登壇します

本学 短期大学部 ライフデザイン学科 井川 啓 教授が、3月22日(金)京都市が主催でウィングス京都にて行われる「ユニバーサルデザイン京都フォーラム」に講師として登壇します。 井川教授は、本学 ユニバーサルデザイン研究会の顧問として、学生たちと一緒に「ユニバ...... [続きを読む]

2019.02.20 レポート看護学科看護学研究科 看護学専攻

中国河南大学と高齢者看護についての相互交流を行いました

2月12日~2月18日、中国河南大学から10名の研究者、大学院生を本学へ招へいし、日中間の高齢者看護についての共同研究の深化を目的とした相互交流を行いました。 本プログラムは、これまでにさまざまなテーマで日中両国の共同研究を行ってきた実績を持つ本学大学院看護...... [続きを読む]

2019.02.19 健康栄養学科 管理栄養士専攻健康栄養学科 健康スポーツ栄養専攻

3/9に日本栄養改善学会近畿支部 市民公開講座、3/10に同学会の学術総会を開催します(終了しました)

2019年3月9日(土)、本学において「日本栄養改善学会近畿支部 市民公開講座 ~アスリートだから伝えたい食のチカラ~」を開催します。 本講座は、アテネ・北京オリンピック スプリントカヤックフォア日本代表の金村 祐美子氏を講師にお招きし、アスリート目線で「食...... [続きを読む]

2019.02.19 レポートこども教育学科

本学こども教育学科の学生が、実習先の保育園にて英語絵本の読み聞かせ会を行いました

2月7日(木)、こども教育学科の専門科目「保育実習Ⅱ」において、昨秋実習を体験したこども教育学科 幼児教育コース3年生の学生が、実習先の「社会福祉法人 つわぶき園」を再訪し、英語絵本の読み聞かせ会を行いました。 今回、本学こども教育学科の木戸 美幸 教授の著...... [続きを読む]

2019.02.15

平成30年度AP成果報告会「学修成果の評価基準の明確化とフィードバック効果」を開催します(終了しました)

平成26年度に大学・短期大学部が「大学教育再生加速プログラム(AP)」に両採択され、今年度で5年目を迎えました。 この度、本学では、今年度の大学の取り組み内容と成果について報告する機会として、「平成30 年度AP 成果報告会『学修成果の評価基準の明確化とフィ...... [続きを読む]