トップページ > 平成26年度 お母さんたちによる植樹

平成26年度 お母さんたちによる植樹

2014.09.03

syokuju1 syokuju2

 

幼児教育は環境による教育であり、子どもは視覚に入る様々ものに興味・関心を深めます。そこで、光華幼稚園では子どもたちが遊ぶ園庭に緑を増やし、季節ごとに咲く木々や草花を身近に観察でき、触れる事ができるように…と願い、園内環境を整えています。その思いは、保護者の皆様からも賛同を得ることができ喜ばれています。

今年も9月3日(水)、保護者会クラス委員のお母さんの手でスモークツリー・ゴールデンスピリッツとスモークツリー・ヤングレディーの2本の木を植樹していただきました。

 

保護者の方も「来年の夏、綺麗な花が咲くといいですね」「子どもたちが喜んでくれるといいですね」と、花が咲く時を今から楽しみされています。

2階の廊下では、子どもたちが牛乳パックで作った植木鉢で、マリーゴールドを育てています。無事、暑い夏を乗り越え、茎が大きくなってきました。「早く、花が咲いてほしいな」と友達と話し合いながら、水やりをしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です