トップページ > 平成30年度京都光華文化講座開催のご報告

平成30年度京都光華文化講座開催のご報告

2018.09.19

本講座は、キャンパスのある京都を出て、各地にて本学の日頃の教育活動の一端を披露することを目的として、平成28年度より始まりました。

 

9月14日は、「京都アカデミアフォーラムin丸の内(東京都)」にて、一郷 正道学長による「釈尊伝で重要なこと」、高野 拓樹准教授による「未来のエネルギーをどう確保するか」の2講座を実施致しました。

翌日、9月15日は、「真宗大谷派 福井東別院(福井県)」にて、一郷正道学長による「古拙の微笑み(アルカイックスマイル)と慈悲」、高野 拓樹准教授による「地球環境クライシス」の2講座を実施致しました。

いずれの会場も、一般の方を始め本学卒業生にも多数ご来場頂き、学生時代を懐かしんで頂きました。本講座が新たなご縁となるよう今後も各地を訪れる予定ですので、お近くに参ります際は是非お気軽にお越し下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です