2018年度

「SIGA WEDDING AWARD」に参加しました

2019年2月7日

滋賀ウエディング協議会の第2回「SIGA WEDDING AWARD」に、
学生審査員として参加しました。

滋賀のホテルやブライダル施設で活躍するブライダルプランナーがプロデュースした挙式についてプレゼンし、
それに対して学生目線で審査を行うイベントです。

参加した学生は、実際に活躍しているプランナーさんの姿や、
プレゼンテーションから多くのことを学ぶだけではなく、自身のキャリアを見つける機会にもなったようです。

―――

(学生の感想)

プロのプランナーさんのプレゼンテーションは、
本当に時間を忘れて「面白いなぁ」と思いながら聞きいりました。

自分の価値観を見つめ直せるような素敵なプレゼンがグランプリに選ばれました。
ブライダルがもっと好きになる機会で、やっぱり自分はブライダルが好きなんだなぁと思い、
自分が目指している方向に少し安心した瞬間でもありました。

南海大学留学生へのおもてなし

2019年1月16日

韓国の南海大学から留学生が来てくれたので、日本のおもてなしを披露しました。

一緒にゲームをしたり、手巻き寿司や餃子を作ったり、京都観光したり、
2週間という短い時間でしたがたくさんの交流を通して仲良くなりました。

 

 

 



⇒歓迎会の様子

 

 

 

 



⇒餃子パーティーの様子

 

 

 

 



⇒公園で日本の遊び

 

 

 

 



⇒京都観光

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒お別れ会

4月から韓国語を勉強してきましたが、
南海大学の留学生へのおもてなしの準備や企画を通して、
語学力だけでなく協力しあう力がつきました。

これからも、さーくるKの活動が学生にとって良い経験になると嬉しいです。

 

 

過去問演習

2019年1月10日

すべての章を終えて、いよいよ本番に向けた過去問トレーニングの開始です。

4月~5月のころに学んだ、年金のことや保険のこと。
ほとんど忘れてしまっていて、かなり焦っています…

でも、一度やったことはすぐに思い出せます。

焦らず、一つずつ見直していきたいです。
過去問を解いていると、ときどき、合格点に達しないこともありますが、気にしない!
本番までに残された時間をフルに活用して絶対FP3級に合格するぞ!!

福澤諭吉『学問のすすめ』の現代語訳を読んで、ディスカッションを行いました

2018年12月12日

今回のビブリオフィリアでは、参加者の多数決で選んだ本をみんなで読む読書会を開催しました。
水曜日は誰もが名前を知っている古典・福澤諭吉『学問のすすめ』の現代語訳の読書会、そして金曜日はカフカの『変身』です。

 『学問のすすめ』では、当時の人たちがこの本をどう読んだのか、
明治時代初期の識字率は、福澤は社会的弱者に厳しすぎないか、などが話題になりました。

また、カフカの『変身』では、虫はどんな姿をしていたのか、
虫の大きさはどれくらいか、グレーゴルの家族の虫に対する関係性はどう変化していくかなど、
参加者のバラエティーに富む視点が共有できて盛り上がりました。

第2回KOKA☆オレンジサロン開催

2018年12月8日

オレンジサポーターズの活動の一環である「第二回KOKA☆オレンジサロン」を
128日に開催しました。

本格的な冬の寒さを感じる朝でしたが、
前回よりも若干多い22名ほどの方が参加してくださいました。

今回も右京区で活動されている、すこやか元気サポーターさんと協力しながらの
オレンジサロン開催となりました。

恒例となりつつあるマック小田のマジックショーからはじまった今回のオレンジサロンも
「いつまでも好きなものをおいしく食べられるように」というコンセプトで進んでいきました。 

 

 

 

 


サポーターさんたちの運動・脳トレの時間では、
自宅で出来る簡単なものを笑いを交えながら、楽しく学ばせていただきました。

 

 

 



その後4つのグループに分かれていただき、
嚥下のしやすい「やわらか和菓子」のゆず餅と、ニッキ餅を食べました。
学生も一緒にグループに入って試食を行いました。

今回のオレンジサロンでは、初めて学生から、
言語聴覚専攻の学生が普段学んでいること、
言語聴覚士とはどのような職業なのかを簡単に説明させていただきました。

 

 

 



そして教員から「発声・発音」の訓練としての「パタカラ体操」は、
食べることにも繋がっている、ということを説明しました。
説明の後には、学生が参加者さんの舌の動きについて
「パ・タ・カ・ラ」を言ってもらい、評価しました。

その後、学生からお薬が飲み込みにくい時に使う「服薬ゼリー」の説明をしたあと、
参加者の皆さんに実際に服薬ゼリーを使ってタブレット(お薬の代わり)を飲んでもらう体験をしてもらいました。

 

 

 

 

 

そして最後に、発声の練習として「高校三年生」「津軽海峡冬景色」を
みんなで合唱して閉会となりました。
合唱では参加者の方も「久しぶりに歌って懐かしい」などの声が聞けました。

 

参加者の皆さんには、各グループで話を聞かせていただいたり、
アンケートを書いていただいたので、
その内容を次回のオレンジサロンに活かしていきたいと思います。

(言語聴覚2年生 U)