2019年度 コミュニケーション支援プロジェクト

高次脳機能障害者支援施設つむぎを訪問しました。

2019年5月22日

今までは教員が一緒に行っていましたが、今回から学生だけで行かせていただきました。
以下は学生の感想です。

 

「利用者さんや職員が温かく迎えてくださいました。
ダンス(恋するフォーチュンクッキー)が盛り上がるか心配でしたが、
座ってできる振りつけを私たちが利用者さんに教え、最終的にみんなで楽しむことができました。
初めは、私たちが緊張していましたが、レクリエーションをやっていくうちに気持ちがほぐれて、
利用者さんが楽しそうでよかったと思いました。