2017年度 京しかミーツ

鹿肉の仕入先である、「丹波姫もみじ」を視察しました

2017年11月21日

今回の活動は今年初めての学外活動でした。一年生は初めての学外活動でしたので、とてもいい経験になりました。

最初に鹿肉の仕入れ先である「丹波姫もみじ」の視察に行きました。到着すると最初に事務所に案内していただいて、鹿からとれるお肉の量の少なさ、鹿の捕獲数の現状、鹿以外の被害について、猟師の現状、昔より猟がやりにくくなっていることなどを聞かせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、鹿の解体を見せていただきました。話の通り鹿の臓器を取り出すと、お肉の部分は想像以上に少なかったです。また、鹿の胃は4つに分かれていたことも驚きでした。最後に記念撮影をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に鹿肉を使った料理を提供しておられる「無鹿(ムジカ)」の視察に行きました。料理を頂いて驚いたのが、きれいに盛り付けされていたこと、お肉の臭みがないこと、お肉が軟らかいことでした。なにより美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理を頂いた後、料理長のお話を聞かせていただきました。臭みをとる料理法、料理によって使う肉の部位を変えるとおいしさが違うこと、野生獣のみで料理を提供するのは難しいこと、他の害獣について聞かせていただきました。

全体の感想として、鹿の猟に携わる方のお話を聞くことで、害獣猟の現状を理解することができ、鹿肉料理を提供する方にお話を聞くことで鹿肉料理をもっとおいしくする方法を知ることができました。私個人の感想はとても楽しかったです。今年の中で一番濃い一日になったと思います。

次回は1日店長になれる「魔法にかかったロバ」さんから店舗をお借りして「京しか de café」を開きます。鹿肉が初めての人にもたべやすいシチューを作ります。ぜひお越しください。

***京しか de café ***
期  日:2017年12月10日(日)
開店時間:11:00~17:00
メニュー:鹿肉シチュー(限定30食)
価  格:950円
場  所:魔法にかかったロバ

〒602-8374
京都市上京区一条御前西入ル西町90
市バス205・203系統「北野白梅町」下車すぐ

あかね祭で鹿肉の竜田揚げを販売しました

2017年11月18日

本日はあかね祭でした。朝は雨が降っており、お客さんが来てくれるか、完売できるかが心配でした。しかしお昼ごろから雨もやみ、ありがたいことに竜田揚げも完売しました!!美味しいと二回、三回と買ってくださった方もいて、感謝の気持ちでいっぱいです!!!

 12月10日に出店する「京しか de café」の宣伝もさせていただきましたが、興味を持ってくれた方がたくさんいて嬉しかったです!!「京しか de café」では鹿肉のシチュー(ポテトサラダ付き)を販売します。これまでは屋台での販売でしたが、今回はじめてお店を借りてカフェのランチメニューとして鹿肉メニューを販売します。緊張と不安はありますが、完売を目指してがんばりたいです!!!

 

 

***京しか de café***

期  日:2017年12月10日(日)

開店時間:11:00~17:00

メニュー:鹿肉シチュー(限定30食!!)

価  格:950円

 

是非お越しください♪

右京区副所長 右京区役所 京北出張所 所長 金子宣幸さんによる勉強会 カフェメニュー、鹿肉シチューの試作を行いました

2017年11月11日

右京区副所長 右京区役所 京北出張所 所長 金子宣幸さんによる勉強会とカフェメニューである鹿肉シチューの試作会を行いました。勉強会では、鹿は骨と内臓以外はすべて利用できるということ、鹿は高たんぱくで脂質が少ないことなど様々なことを学びました。

鹿肉シチューでは、鹿肉の調理法として、ソテーした場合と茹でた場合、きのこはしめじを加えた場合と、エリンギを加えた場合を比較して試作を行いました。今回の試作会ではトマト缶を入れたことにより前回よりおいしく作ることができたのですが、少し酸味が強いという話になりました。その結果、トマトの量を少し減らして鹿肉を焼いてエリンギを加えたシチューをカフェで作ることになりました。ブロッコリーを添えることによって見た目をきれいに仕上げることができました。

カフェは12月10日(日)に魔法にかかったロバで出店します。ぜひお越しください!!

***京しか de café ***

期  日:2017年12月10日(日)

開店時間:11:00~17:00

メニュー:鹿肉シチュー(限定30食)

価  格:950円

場  所:魔法にかかったロバ

〒602-8374

京都市上京区一条御前西入ル西町90

市バス205・203系統「北野白梅町」下車すぐ

右京区ふれあいフェスティバルにて 鹿肉を使った竜田揚げの調理と販売しました

2017年10月28日

10月28日(土)に、右京区ふれあいフェスティバルで鹿肉を使った竜田揚げの販売をしました。

朝から学校へ集合し、竜田揚げの準備をしました。雨だったので、予定よりも少な目の60人前を準備していきました。

あいにくの雨だったのですが、たくさんの方々に買っていただき、2時間ほどで完売することができました!もう少したくさん準備しておけばよかったです・・・。

また、お隣で鹿肉カレー販売されていたお店の方々に鹿肉を柔らかく調理する方法などを教えていただきました。次回の試作会で試してみる予定です。

今回の出店で得たことや出た反省点を次に活かしたいと思います。あかね祭(11月18日)でも竜田揚げを販売するので、ぜひお越しください!

右京区ふれあいフェスティバルとカフェメニューの試作

2017年10月7日

10月28日開催の右京区ふれあいフェスティバルで販売する竜田揚げ、12月に出店予定のカフェで提供するシチューの試作を行いました。竜田揚げは、じゃがいもとセットで串に交互に刺し、紙コップで提供するという完成図ができました。じゃがいもの大きさやお肉の大きさを決めるため、様々なパターンを作り、みんなで話し合いました。その結果、じゃがいもは細長く切り、片栗粉をつけて揚げ、鹿肉はじゃがいもより少し小さく食べやすいサイズにすることになりました。

シチューは納得の行く形に仕上げることができず、もう一度試作することになりました。味も見た目もインパクトがなかったので、次回は、水気を足すためにトマトを加えたり、ブロッコリーやきのこなど材料を増やすのはどうかという意見もでました。

今週は市販のシチューを何種類か食べ比べ、鹿肉に合うおいしいシチューを研究します!